どうやって確認する?排水管の水漏れ

起こってしまうと、生活に大きな影響を与えてしまうのが排水管の水漏れです。自分の使用方法によってリスクが起きる可能性をできるだけ下げることは可能なものの、時にはどうしても防ぐことができないこともあります。しかし、家庭などによっても症状の現れ方が異なってくるため、時には見つけにくかったり判断しにくいこともあります。水が漏れているか判断するには、どのような点に気を付けるべきなのかをしっかりとチェックしておきましょう。

■水道のメーター確認

水道のメーターは、水の使用量を調べるために使用されるものです。しかし、そのメーターでは、水漏れが起こっているのかどうかを確認することもできます。まず、最初に家の水道の蛇口が全て締まっているか確認します。水道メーターには、パイロットと呼ばれるプロペラのような箇所が存在しています。その箇所の動きを確認してみましょう。このパイロットは、水が出ている時に動きが出るものであるため、蛇口から水を出していないのに動きが見られた場合はどこからか水が出ているということです。場所がわからない場合は、業者に確認をしてもらうことによって、問題を解決することができます。

■水道料金

基本的に、よほど水を使うような出来事が起こらないかぎり、請求される水道料金は毎月そこまで大きな変化があることはありません。そのため、いきなり水道料金が上がってしまった時などは、水の使い方について思い出してみましょう。もしも、いつもより水道を使うことなどもなくて、数千円から数万円程度の水道料金の変化があった場合は排水管からの水漏れが原因になっていることもあります。
基本的に、自分の敷地内で使用した水道料金というのは、支払わなければいけないため、水漏れが起こって料金が高くなったとしても、自分で支払わなければいけません。そのため、金額の上昇に気づいたらできるだけ素早く行動を起こしましょう。

■まとめ
水道メーターを見て確認をする方法は、水道のメーターの場所さえ分かっていれば誰でも簡単に確認することが可能です。少しでも可能性を感じた場合は、水が漏れているのかどうか確認しましょう。さらに、水漏れが起こっている時は水道料金にも変化がみられるため、変化を感じた際にも確認をするようにすれば、なかなかわかりにくい場所の水漏れであっても把握することができます。水漏れが起きているはずがないと思わずに定期的に確認をすることが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ